機能性環境改善塗材「ガイナ」
ハイドロテクト
オスモカラー
【主なエリア】
青森市・弘前市・黒石市・五所川原市・つがる市・平川市・大鰐町・西目屋村・深浦町・鰺ヶ沢町・鶴田町・板柳町・藤崎町・中泊町・外ヶ浜町・今別町・田舎館村・蓬田村

【ご相談エリア】
八戸市・十和田市・三沢市・むつ市・平内町・野辺地町・七戸町・東北町・六戸町・おいらせ町・五戸町・三戸町・南部町・田子町・階上町・横浜町・大間町・東通村・新郷村・六ヶ所村・風間浦村・佐井村

※上記が主な業務範囲ですが、他エリアの方もご相談ください。


ハイドロテクトコート
ハイドロテクトは、光触媒を利用し光や水の力で地球も暮らしもきれいにするTOTOの環境浄化技術ブランドです。
太陽や雨など自然エネルギーのみで「空気浄化」や「セルフクリーニング」などの効果を発揮し、光触媒ですので環境負荷やメンテナンス負荷が低い利点があります。
光触媒とは・・植物が行う「光合成」によく似ています。
「光合成」が葉緑素を触媒として、水・二酸化炭素から酸素をつくりだすように、「ハイドロテクト」に使われている光触媒(酸化チタン)に光(紫外線)があたることで「分解力」と「親水性」を発生させます。
これにより、「セルフクリーニング効果(防汚効果)」と「空気浄化効果」などが発揮されます。
分解力とは・・活性酸素が汚れを分解し付着力を弱めます。
光触媒である酸化チタンに光(紫外線)があたると酸化チタン表面に分解力(酸化還元)をもつ活性酸素が発生し、さまざまな有機物を分解します。カビや細菌の繁殖や汚れのこびりつきを抑えるとともに、大気汚染の原因となる窒素酸化物(NOx)硫黄酸化物(SOx)を分解し、空気をキレイにします。
親水性とは・・水がなじむことで、汚れを落としやすくします。
水をはじく「撥水性」に対し、水とのなじみがよくなることを「親水性」と言います。水が汚れの下に入り込み、浮き上がることによって、汚れが流れ落ちます。
もっと詳しく知りたい